読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

抱っこひもデビュー

首がすわったらエルゴの抱っこひもを買おうと思っていて、外出はすべてベビーカー使用なのですが、アマゾンプライムデーでお安くなっていたベビービョルンのを買ってしまいました。未だにうつ伏せで頭を1ミリも持ち上げることができず、床に顔をくっつけたままニヤニヤしている我が子の首すわりなどまだまだはるか先…と思ったらもう待ちきれなかった。あと、最初の予防接種のあと熱を出して小児科に連れて行った日が雨で、ベビーカー用のレインカバー持ってないし抱っこひもないし、やむなく片手で抱えてもう片方の手で傘をさしたんですが、もう二度とあんな危険なマネしたくないしっていうのもありました。すれ違ったパン屋のおばちゃんにめっちゃ心配されたし。

抱っこひもって寝かしつけアイテムのイメージもあったから、赤子にとっても快適なのだろうと思っていたのに、初装着でまさかのギャン泣き。まあ、慣れない体勢だし、母の恐る恐る感が伝わったかもしれないし、最初は仕方ないよね~と思ったもののその後数回はギャン泣きしながらわたしの胸のあたりにガンガン頭突きしてきて脳に悪影響でもあったらかなわんとしばし休戦。

しかし購入から約2週間後、抱っこひも使用を再開してみたところ、泣かない!そして歩いている間にスヤスヤ寝てる!どうしたお前!この2週間でいったい何が!赤子の成長すげえ!

結論、ポケモンGOが捗るので抱っこひも買ってマジでよかった。

ビョルンの安いやつって肩だけで赤子の体重を受け止めるから長時間のおでかけには厳しいから基本はベビーカーだけど、歩いているときに両手が空くというのはメリットとして大きい。エルゴのインサートっていう選択肢もあるけど、この季節には見た目だけでも暑そうで使う気にならないし、お値段もさほど変わらないことを考えると、ビョルン買ってよかった。ちょっとそこまで(ポケモンを捕まえに)行こうっていう外出がしやすくなりそうです。「3か月過ぎたら毎日お散歩しましょう」っていう育児書の教えも実行できて母子ともにハッピー!

もちろん歩きスマホはしないように気を付けてます。