読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アルコールとソフトドリンクの区別がつかない

三度の飯よりビールと言っても過言ではない生活を送っていたわたくしも、さすがに今はアルコールを欲することもなく粛々と生活をしています。よく「お酒飲めないのつらくない?!」って聞かれるんですけど、妊婦生活にはわたしにとって酒を我慢するよりもつらいことがいろいろあるもんでわりとどうでもよかったりする。

まあそんなわけで外食した時ももちろんソフトドリンクを頼むんですが、運ばれてきた飲み物が実はアルコールだったということが一度ならず二度!いやわかってるよ酒が出てくるような店に行かなきゃいいって!でもほら付き合いとかいろいろあるじゃん?!ていうか会社員してるとたとえ妊婦だろうとそういうところ行って発散しないとやってられないじゃん?!

ここでなにが問題って「ビールビール焼酎日本酒」みたいな飲み方ばっかりしてたせいで「○○ソーダ」的なかわいらしいモンにアルコール成分が含まれてるかどうか判別できないんすよ。これ死活問題。なんならそういうところに一緒に行く人たちも同じ人種だし…。いやだからわかってるよ酒が出てくるような店に(ry

 今まで2回そういった事態に遭遇しているんですがそのどちらも「これ本当にソフトドリンクですか?」って聞くと1回は「そうです」って答えるんだよね。それでももう一度食い下がると「あっすいませんアルコールですすいません」ってなるんだけど、これなんとかならんもんかね?いやだから(ry

 別にカフェインも過剰にならないくらいには摂取してるし、アルコールも1口や2口くらいならまあどうってことないだろって感じでそこまで神経質にはなっていないので、まあ大事に至らなくてよかったよかった程度で特に店に対して怒り狂うような気持ちは一切ないんですが、この前行った某チェーン店で妊婦だからアルコールじゃなくてソフトドリンク頼んだのにって言ったら店長が名刺持ってお詫びにきてびびった…近所の焼肉屋では「あーすんませんー」って軽い感じで終わったのに…やっぱり接客に力入れてます的居酒屋は違うわ…うちのだんなさんですら「ふーんそうなの」的なリアクションだったのに…なんかこちらこそ酒が出てくるような店に来てごめんな…でもまた行くからそんときはくれぐれも頼むよ。(だんなさんが自分のポイントカードもわたしに預けてきた)